本文へ移動

はなづな概要

理事長あいさつ

私ども社会福祉法人「はなづな」は、本園と2つの分園ともに、市内の中心部にあり、立地性から保護者の勤務地の近くで保育ができることから、市内中心部で、地域子育て支援の拠点として提供してまいります。
3園の特徴は、ただ保育のみだけではなく、可能な限りの児童の持つ資質を引き出す教育をこころがけます。具体的には、習字・英語・絵画・体育などの修学時間を設けます。
本園・分園とも小規模の保育園の特性を生かし、一人ひとりに目が行き届くきめ細かな保育を心がけ、自宅で保育しているような家庭内保育環境を目指します。
本園と2分園が協力し助け合い学びながら「強く 明るく のびのびと」をモットーに、入園した子どもの保育を保護者と協力して、子どもの最善の利益を考慮し、最もふさわしい生活の場を作り上げ、児童の多様なニーズに対応してまいります。

法人概要

■法人名
社会福祉法人はなづな
■所在地〒010-0001 秋田県秋田市中通5丁目10-14
■電話番号018-874-8102
■FAX番号018-874-8103
■代表者理事長 鈴木 嘉彦
■設立年月日平成22年7月
■業務内容保育園

沿革

平成8年こどものいえ保育園を無認可保育園として開園
平成10年こぐま保育園を無認可保育園として開園
平成12年両園ともに秋田市認定保育園として秋田市より認定される
平成22年7月社会福祉法人の認可を受ける
平成22年12月社会福祉法人として開設
平成22年12月14日秋田市認可保育所として認可
平成23年1月4日南通りすこやか保育園開園

保育方針

基本理念は、子どもの最善の利益を尊重し、保護者と地域と共に子どもの育ちを支えます。

保育方針は、
1.こまやかな配慮で、乳幼児期の育ちを助けます。
2.保護者が安心して預けられる保育を提供します。
3.地域の子育て支援の場としての責任を担います。

運営方針

夢・喜び・感動の心を育てます。

乳児を対象とした、分園方式の保育園なので、家庭的な雰囲気で安心して過ごせることを第一といたします。
こまやかな配慮で、幼児期の育ちを助けます。
月齢にあった体験を積み重ね、豊かな心を育みます。
地域の子育てセンターとしての役割を果します。

お問い合わせフォームへのリンク

1
2
1
6
2
5
TOPへ戻る